カテゴリ:写真( 33 )

 

初めてのローカル線

ゆっくりのんびり、
志津から電車で出発。
d0092969_16473491.jpg



千葉から五井へ。
小湊鉄道にのりかえてローカルな旅鉄です。
d0092969_17124968.jpg



乗り降り自由な、1700円のフリー切符を求め、
非日常的なゆったりした車内に足を投げ出し、
どこまでいっても変わることのない田園風景。
d0092969_1225789.jpg

沿道には見事にマッチした、見渡す限りの菜の花畑。
電車の中からもおもわず、
大きな深呼吸をしたくなるようなのどかさ。
駅舎のひなびたホームには、
桜の木が風雪を耐え、
見事な風格であたりを圧倒した咲き具合です。
学校や城には桜がよく似合いますが、
小湊線のこの各駅の桜本当に素晴らしい!

d0092969_1564846.jpg

[PR]

by yokoy30 | 2014-04-19 10:18 | 写真  

印旛沼深まり往く秋景色

夕焼けの西の空を、真っ赤にそめて、
つるべ落としの太陽が目で終える速度で沈みかける。
4時半すぎ、いつもの印旛沼公園の高台に急ぐ。
これが素晴らしい。
カメラを覗く事も忘れて、
包みこまれるような優しさと、
静まりかえるあたりの風景に圧倒される。
d0092969_1985072.jpg
d0092969_1991485.jpg

坂戸の渡しの北側、
ボサ漁と呼ばれる漁で魚を捕る人、
竹竿で網を張り、
中にボサと呼ばれる竹笹を束にして、
なかに投げ入れ、
小魚の寄ってってくるのを待ち、
集まった魚を一方に追いこむのです。

d0092969_18431231.jpg

[PR]

by yokoy30 | 2013-11-27 19:04 | 写真  

短い秋です

小春日和の穏やかな午後、
北総花の公園を散歩するのが、
すっかり気に入ってしまい、
休みの日はほぼ毎週通っている。
半そで半ズボンで芝生を元気に走り回る子供たち。
今年は秋の気配がなかなか感じられず、
紅葉も遅かった様に思う。
色鮮やかとは感じられなかった、
モミジバフウの樹や楓、
ななかまどが一気に色ずいたのは、
11月も半ばを過ぎてからでした。

花の公園 中程に或る池の周りに色ずくモミジ葉楓
d0092969_1056820.jpg


植え込みに赤蕎麦の花が名残を惜しんで咲いていました。
d0092969_1058470.jpg


印旛沼公園の、駐車場を登ったすぐ右手に、
東の空遥か遠くに、偶然に撮れた東京スカイツリー、
いつもは同じ方角の冨士山を望みに行ってます。
d0092969_17291997.jpg



d0092969_17311739.jpg

[PR]

by yokoy30 | 2013-11-22 10:58 | 写真  

新緑に誘われて!

梅雨入りが例年より早く、気象庁より発表された。

田んぼにはいち早く水が引かれ、
青々とした棚草が風になびいて、とても清々しい。

昔のように五月女たちが腰をかがめて、一斉に田植をする。
そんな風景はもう見られなくなってしまったが、
この季節になると、
母が絣のモンペに麦わら帽子をかぶり、
近所の農家に、田植えの助っ人に行ったのを思い出す。

4/30  バスツアーで、ネモヒレや藤の花を観に出かける。
5/4   姪っ子家族と一緒に近くの公園でコンビニおにぎりとお茶で朝食!
6/11  学習仲間と山梨にさくらんぼ狩り


d0092969_100013.jpg


カモメ観光のツアーのお弁当は
亀戸天神、 升本の折積め弁当 美味しかったあ~
d0092969_1061120.jpg


さくらんぼ狩りの昼食は
d0092969_10285086.jpg

富士吉田市に有る ホテル鐘山苑
d0092969_10122764.jpg

[PR]

by yokoy30 | 2013-06-17 10:16 | 写真  

なぜ、春先はこんなにも気持ちがウキウキするのでしょう!
カーテンから差しこむ朝の光に、元気が身体を伝わっていく。
このごろ朝の目覚めがとても良い。
春は眠いはずだったのに、
六時と言うと、もう家族全員、
と言っても夫と犬一匹、猫三匹、
総勢六人ですが、ベットを抜け出し、
朝の散歩のウオーミングアップ。

車で10分程走ると、印旛沼公園です。
空気が澄んだ冬の間は、毎日富士山を仰ぎみる事が出来ました。
今年の春はものすごく寒い日があったかと思うと、
夏日を感じる日も有り、桜も早く咲ました。

愛犬の散歩を日課にしていたので、
今年は、
桜がつぼみの膨らみ始めから、
開花状況を毎日、雨の日も風の日も鑑賞出来ました。
人気のない朝の空気をいっぱいに浴びながら、
野山を駆け巡る愛犬とともに、
春の息吹、生命の逞しさを堪能できました。
こんな素晴らしい景色と空気、季節のもたらす躍動感、
早起きは三文の徳 だねって夫と納得しました。
d0092969_10205749.jpg

[PR]

by yokoy30 | 2013-04-08 10:22 | 写真  

暮れの足音

季節の移ろいは突然やってきたりする。
でも本当はそんなことはない。

毎日少しずつ日の暮れが短かくなったり、
落ち葉が足元を少しずつ埋めていったり、
色ずいた果実が、小鳥たちのごちそうになって食べ残されていたりする。

今年は紅葉が遅いとか思われていましたが、
我が家の庭に有るたった一本のもみじの木が、
12月に入って急にいっぺんに真っ赤に色ずきました。
去年までは赤くならずに落葉してましたが、
どうした事か、10年目にして見事な紅葉となりました。

隣に植えてある花柚子の木には、夏ごろから小さな実をつけて、
見事な柚子になりました、しかも2.30個実りました。
お風呂に入れて香りでも楽しもうか!


d0092969_17134719.jpg


師走に入ってからの初めての定休日。
予定やら約束やらが詰まっていたので、
今日は朝早くから東京に出向きました。

まず最初に向かったのは両国。
ここで江戸博物館やら両国国技館、
博物館の中に飾られていた、お酉さまの熊手です。
商売繁盛あやかりたいと思い、シャッターを押しました。
d0092969_17502531.jpg

両国の、”はせ川”でお昼食美味しいひれかつ定食でした。
井野の仁作のお客様の息子さんのお店です。

それから、日本橋三越に行き、
久しぶりに友達の務める店でお買いもの。
誕生日でもあったので、自分へのご褒美?ちょっと贅沢。
夫は側で渋い顔、まぁ~久しぶりだからこらえてくださいな!
スカートとセーターにバック。

最後は今日のメイン合羽橋へ。
店の暮れの支度、注文を済ませる。

そして最後の楽しみはスカイツリー見物。
友人と押上のそらまちで待ち合わせ。
行きつけのもんじゃ焼の店に連れて行ってもらいました。
下町で食べる本格的なもんじゃ焼、感激するほど美味しかった。
d0092969_18234822.jpg

[PR]

by yokoy30 | 2012-12-05 16:57 | 写真  

春の嵐

今年は、寒いさむーい冬の日が、
いつまでも続いたせいで、
春を思わせる梅の香りも、
胸膨らむほどの勢いもなく、
随分遅くに咲出しました。

いつになっても、裏の公園の桜のつぼみも、
ふくらみませんでした。

先週は、爆弾低気圧とかいう、
恐ろしいほどの気象に見舞われ、
列島各地に被害をもたらし、
まさに春の大嵐でした。

それでも、四季をめぐる自然の息吹は、
庭のあちこちに、力強く芽をもたげ、
生命を謳歌して咲誇ります。

北側に面した、寒い軒下で、
クリスマスローズが咲きました。
d0092969_14463725.jpg


ゆきやなぎは風邪にもめげずしなやかに。
d0092969_14465054.jpg

[PR]

by yokoy30 | 2012-04-07 10:41 | 写真  

春の淡雪

三寒四温、
日一日と春めいてくるこの頃、
今日は一転して、
早朝から降りそぼっていた雨が雪になってしまい、
春の淡雪と呼べぬほどの降り積もりようであった。
芽ぶき始めたユキヤナギや、沈丁花の枝に、
ほんのり薄化粧をしたような、
庭の様子がとても、心弾む春の予感が感じられた。
d0092969_9224959.jpg


麻衣も雪の中
d0092969_9551939.jpg

[PR]

by yokoy30 | 2011-03-08 09:20 | 写真  

多古町から佐原へ

千葉県民の日の15日、

前日の梅雨入りにもかかわらず、
朝から気温はウナギ登り、真夏日になる暑さであった。

思いつき良く出かける事にした。

盛んに、ベイFMラジオで、
多古町の紫陽花祭りのイベントを流していたので、
紫陽花を見に行くことにした。

道の駅の裏側に流れる栗山川沿いに、
約一万株ほど植えらているそうだ。
あたり一帯は緑豊かな田園地帯で、あの有名な多古米の産地である。

d0092969_6583850.jpg


d0092969_6595784.jpg


d0092969_71236.jpg


江戸の昔より利根川の豊かな水運により栄えた佐原。

町中を流れる小野川沿いに、
昔の店構えを残す商家が軒を連ね、
柳の並木がゆらゆらと川面に映る。

モノトーンの蔵や軒先が、、
静かな落ち着いた雰囲気を、
全体に醸し出しており、
まるで江戸時代にタイムスリップしたように、
時折行き交う、さっぱ舟が情緒を醸し出す。

これで昔は花嫁を嫁ぎ先に運んだそうだ。
先日、観光イベントで花嫁の結婚式を新聞で見た。

d0092969_7313610.jpg


d0092969_7324158.jpg


d0092969_7394589.jpg

[PR]

by yokoy30 | 2010-06-18 07:01 | 写真  

スカイツリー初見物

d0092969_721283.jpg
東京のシンボルタワーが生まれ変わろうとしている.

押上タワー。
正式には東京スカイツリーの建設現場に、
物見遊山に出かけてきました。

平日にも関わらず、テレビや報道で見るようにすごい人で、
橋の上や細い路地が、ひっきりなしに人が行き交う。

みんなみんな上を見上げている。この日は雲ひとつ無い青空で、
天を突き抜けていくように伸びた先端がワクワクするような興奮を掻き立てた。

現在の高さ379メートル、すでに東京タワーより高い!

d0092969_7293467.jpg

[PR]

by yokoy30 | 2010-05-20 07:22 | 写真