新緑に誘われて!

梅雨入りが例年より早く、気象庁より発表された。

田んぼにはいち早く水が引かれ、
青々とした棚草が風になびいて、とても清々しい。

昔のように五月女たちが腰をかがめて、一斉に田植をする。
そんな風景はもう見られなくなってしまったが、
この季節になると、
母が絣のモンペに麦わら帽子をかぶり、
近所の農家に、田植えの助っ人に行ったのを思い出す。

4/30  バスツアーで、ネモヒレや藤の花を観に出かける。
5/4   姪っ子家族と一緒に近くの公園でコンビニおにぎりとお茶で朝食!
6/11  学習仲間と山梨にさくらんぼ狩り


d0092969_100013.jpg


カモメ観光のツアーのお弁当は
亀戸天神、 升本の折積め弁当 美味しかったあ~
d0092969_1061120.jpg


さくらんぼ狩りの昼食は
d0092969_10285086.jpg

富士吉田市に有る ホテル鐘山苑
d0092969_10122764.jpg

[PR]

# by yokoy30 | 2013-06-17 10:16 | 写真  

第21回仁作寄席

不定期ながら、だいたい3、4か月に一度くらいの開催を心がけている仁作寄席。
早くも今年に入り二回目の催しが決まりました。
前回は、寒い最中の二月でしたが、大勢の皆様にお出で頂きまして、
金原亭世之介師匠のお話に惹きつけられ盛り上がりました。

春の嵐の強烈な気象現象で、
春本番をゆったりと迎えた程の観賞もないまま、
花見の時季が過ぎようとしてます。
桜の樹には青葉が爽やかさをましてきました。
又皆さんとご一緒に、噺家さんの楽しい話に、
春の宵を、酔いしれてみようでは有りませんか。

今回ご出演頂きます噺家さんは、
柳家三之助師匠です。
あの人間国宝であった、柳家小さんの孫弟子だそうです。
楽しみですね。
店内でチケット発売中です。
まだじゃっかんの余裕が有りますので、
是非お出かけくださいませ。
d0092969_1923246.jpg

[PR]

# by yokoy30 | 2013-04-10 19:21 | 仁作寄席  

なぜ、春先はこんなにも気持ちがウキウキするのでしょう!
カーテンから差しこむ朝の光に、元気が身体を伝わっていく。
このごろ朝の目覚めがとても良い。
春は眠いはずだったのに、
六時と言うと、もう家族全員、
と言っても夫と犬一匹、猫三匹、
総勢六人ですが、ベットを抜け出し、
朝の散歩のウオーミングアップ。

車で10分程走ると、印旛沼公園です。
空気が澄んだ冬の間は、毎日富士山を仰ぎみる事が出来ました。
今年の春はものすごく寒い日があったかと思うと、
夏日を感じる日も有り、桜も早く咲ました。

愛犬の散歩を日課にしていたので、
今年は、
桜がつぼみの膨らみ始めから、
開花状況を毎日、雨の日も風の日も鑑賞出来ました。
人気のない朝の空気をいっぱいに浴びながら、
野山を駆け巡る愛犬とともに、
春の息吹、生命の逞しさを堪能できました。
こんな素晴らしい景色と空気、季節のもたらす躍動感、
早起きは三文の徳 だねって夫と納得しました。
d0092969_10205749.jpg

[PR]

# by yokoy30 | 2013-04-08 10:22 | 写真  

早朝散歩

梅一輪 程の暖かさ かな 
とは言うけど、
なかなか、コートを脱ぎ捨てる程の、
暖かさはやってこない。
d0092969_21253138.jpg


こんな中、マーちゃんの散歩は、
朝早起きして車で出かけます。
行く先は印旛沼公園。
自宅から10分くらいのところです。
空気の冷たい晴れた日には、
枯れ木の繁る山の中腹、
真っ白に化粧した秀麗富士の山が見えるのです。
もう三カ月近く通っているが、
思わず手を合わせたくなるような富士山には、
数えるくらいしか巡りあってません。
d0092969_21265880.jpg
d0092969_21272580.jpg
d0092969_21275789.jpg


マーちゃんは誰もいないこの冬山を、
自分の庭の様に走り回っています。
自宅の階段も上手に降りられないのに、
枯葉の嵩をものともせずに全速力で走り回ります。
その姿の逞しい事、愛しささえ感じて思わず抱きしめたくなります。
[PR]

# by yokoy30 | 2013-02-18 19:40