運命です。

なんと言うなんというめぐり合わせでしょう。
会計をすませて帰りかけたその時、
唐突に、僕獣医なんですけど、と言いかけてきた。
もちろん以前からのお客さまで、麻衣ちゃんのことも全部知っていました。
自分のところのペットクリニックで、シュナウザーの赤ちゃんが生まれて、
可愛がって下さる方に、お譲りしてもいいと言っている方がいます、と言う事でした。

もう麻衣ちゃんには会えないだろうとあきらめてました。
シュナウザーの赤ちゃん、この言葉の響きが身体を伝わった瞬間、
私たち二人は、もう一度麻衣ちゃんに会える確信と期待にスイッチが入ってしまいました。

と言う訳で、昨日親犬であるシュナウザーの飼い主ご夫妻のお宅にお邪魔して、
子犬に会ってきました。
d0092969_1864998.jpg
d0092969_1874898.jpg

[PR]

by yokoy30 | 2011-10-26 18:13 | シュナウザー  

<< 食欲の秋 第16回仁作寄席 >>